強くやさしく未来を変えていく”農業女子”

働いている場所も作物もバリエーション豊か!
農林水産省では、農業女子を応援する「農業女子プロジェクト」を展開しています。
現在(※2016.5.)450名を超えるメンバーのうちの何名かをご紹介します。

農業女子PJとは

女性ならではの目線で、産品をもっと身近に 農業女子PJ
農業女子と民間企業・団体

農業女子プロジェクトは、女性農業者が日々の生活や仕事、自然とのかかわりの中で培った知恵を、様々な企業の技術、ノウハウ、アイデアなどと結びつけ、新たな商品やサービス、情報を創造し、社会に広く発信していくためのプロジェクトです。 このプロジェクトを通して、農業内外の多様な企業・団体と連携し、農業で活躍する女性の姿を様々な切り口から情報発信することにより、社会全体での女性農業者の存在感を高め、併せて職業としての農業を選択する若手女性の増加を図ります。

多彩な経歴の“農業女子”

農業女子になるきっかけは人それぞれです。中には意外な職業から転身した人も!

岩手県 山本早苗さん/神奈川県 石渡礼奈さん/三重県 吉川文さん/奈良県 松岡みずほさん

参画企業のプロジェクト紹介

さまざまな業種、業界の企業(現在25社)が参画していますが、
ここでは「食」に関わる企業の一部をご紹介します!

ページトップへ